2011年06月

ここでは、2011年06月 に関する情報を紹介しています。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ (←システムトレードの情報が満載のブログが揃っています)

為替blogランキング35位前後の「システムトレードでマイペースなプログラマ」は一度目を通しておきたいブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
為替ドル助です。前回紹介した、丹羽郡民さんのトレンドフォローシステムが好調な成績を収めております。

今月は4つのシステムのトータルで+200pipsほど勝っております。
ただ、先月は不調でそれ以上負けてしまいました

最近は厳しい相場が続いており、なかなかプロでも思うようには勝てていないのではないでしょうか。
そのような場合に、ポジションを持つべきか、しばらく様子をみるべきか、その選択はなかなか難しいところです。

しかし、システムトレーダーなら選択肢はただ1つ、「システムに従った売買をすべき」だと思います。

もちろん、違う理由で様子見に徹することは構わないと思います。
システムが最大ドローダウンを更新した場合や、資金が◯◯円以下になった場合など、資金管理の観点から予め売買を一旦停止するルールが発動された場合は、売買を停止して作戦を練り直すべきでしょう。

システムトレードに限った話ではありませんが、資金管理はとても重要です。間違っても1回の負けで資金の大半を失うような無茶なトレードはしないように、気をつけましょう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。