FXのスワップ考察(1)

ここでは、FXのスワップ考察(1) に関する情報を紹介しています。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ (←システムトレードの情報が満載のブログが揃っています)

為替blogランキング35位前後の「システムトレードでマイペースなプログラマ」は一度目を通しておきたいブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムトレード派は?人気blogランキング(為替)


FX(外国為替証拠金取引)で利益を上げる方法は、たった2つだけ。

1つは、為替差益を得ることです。

1ドル100円のときに、円を売ってドルを買う。そして1ドル101円になったら、今度はドルを売って円に戻す。すると、差し引き1円の利益が出ます(手数料・スプレッド分は別)。

1ドルしか取引を行わなかった場合の利益は1円ですが、1万ドルの取引を行った場合、利益は1万円と大きくなります。

もう1つの利益を上げる方法は、スワップをもらうことです。

FX(外国為替証拠金取引)の場合、利息に似たスワップというものが発生します。

ごく簡単に言うと、金利の低い国の通貨を売って金利の高い国の通貨を買っておくと、両国の金利の差分だけ利息のようなものが日々受け取れます。

金利の高い通貨の買いポジションを保有しているだけで、スワップが発生してお金が受け取れるのです。レバレッジを掛ければ、銀行預金はもちろん、外貨預金よりもはるかに高い利息(のようなもの)がつきます。私は当初、こんなにおいしい話はないと思い、このスワップ目当てにFX(外国為替証拠金取引)の世界に足を踏み入れました。

おそらく、現在でもスワップ目当てで取引を行っている人は結構いると思います。

ところが、FXにおいてスワップ目当てで取引をすることを否定する人も少なくありません。

なぜこんなにおいしい話を否定する人がいるのでしょうか?

次回は、為替差益を得る方法とスワップを得る方法のメリット、デメリットについて考察してみようと思います。

関連記事FXのスワップ考察(2)



FXはシステムトレードで勝とう TOPへ戻る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsystemtrade.blog64.fc2.com/tb.php/21-d547fab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。