勝率はどのくらい?

ここでは、勝率はどのくらい? に関する情報を紹介しています。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ (←システムトレードの情報が満載のブログが揃っています)

為替blogランキング35位前後の「システムトレードでマイペースなプログラマ」は一度目を通しておきたいブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、巷で全く噂になっていないナンチャッテシステム第1号(仮)ですが、今回は勝率を求めてみましょう。

J列の中から、まずはプラスになっているトレードの数を数えます。COUNTIF関数を使えば、簡単にわかりますね(参考、「システムトレードで楽ちん投資!」)。その結果をK5に表示します。数式は、「=COUNTIF(J3:J718,">0")」という感じになります。

それから、今度はJ列の中からマイナスになっているトレードの数を数えます。その結果はK8に表示します。数式は、「=COUNTIF(J3:J718,"<0")」です。そして、両者を足した数でK5の数値を割ると…おっと出ました、勝率は約0.357でした。(K11に表示)


(画像はクリックすると拡大します)

やはり負ける確率のほうが高いですね。勝率が4割にも満たないです。しかし、総損益はプラスですから、勝率が低くても利益は残せるんですね。

次回は、損益率(プロフィットレシオ)を求めてみることにしましょう。
コメント
この記事へのコメント
お知らせ
書き込み失礼致します。FX情報局です。

なかなか満足な訪問者を送り出すに至っておらず、申し訳ありません。

お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、ランキングサイトのアクセス補助のブログが存在します。

FX(外国為替証拠金取引)情報局
http://fxjyouhoukyoku.blog.shinobi.jp/

こちらのブログは参加者の「広場」的存在ですのでTBを兼ねて時々見に来ていただければ幸いです。(トラックバックも目立つ位置に置いてあります)

又、このブログは一応私が管理していますが、私はあくまでランキングの管理人ですのでブログで宣伝行為等をする気は今後も全く有りません。

ですので気軽にブログ自体の応援(勿論、強制するものではありません。いいなぁ~、と思ったらのお話です。)をして頂ければ自然と参加者の方のブログに訪問者も増加する事と思います。

ブログの更新時には登録いただいている参加者のブログを順次紹介していますので、ブログの被リンク数もアップします。

これからも様々な工夫を考えていますのでご期待下さい。
URL | FX情報局 #-[ 編集]
ネットで大きい簡
ネットで大きい簡単とかなっていない
為替ドル助は、楽ちんとか楽ちんとか求めてみましょう
為替ドル助が、広い感じや感じとか大きい関数とかを参考したいつもりだった。
URL | BlogPetのコロ助 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsystemtrade.blog64.fc2.com/tb.php/68-95fbf7ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
為替で勝ちますこんばんは!FOMCですね、果たしてサプライズはあるのでしょうか?皆様はどうお考えですか?為替相場の注目指標(外為どっとコム)23:00 (米) 9月中古住宅販売件数27:15 (米) FOMC政策金利発
為替で目指せ!1億円 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。