ヒロセ通商の特徴

ここでは、ヒロセ通商の特徴 に関する情報を紹介しています。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ (←システムトレードの情報が満載のブログが揃っています)

為替blogランキング35位前後の「システムトレードでマイペースなプログラマ」は一度目を通しておきたいブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒロセ通商は、「Hirose-FX2ミニ」を導入し、1000通貨単位でも取引できるようになりました。
(現在ではLIONFXにおいても1000通貨単位で取引できます。取引手数料も無料です)

「Hirose-FX2ミニ」は取り扱っている通貨ペアが比較的多く(19種類)、取引手数料も安めです(1通貨あたり片道1.5銭)。

あと、口座開設のスピードも早いですね。オンラインで申し込んで、本人確認書類等をメールに添付して送ったら、2時間後に「HiroseFX2 オンライン招待状」がメールで届き、口座を開設することができました。

しかし、チャートが若干使いにくい(テクニカルの種類が少ない)ことや、信託保全がなされていない(追記:現在は信託保全がなされています)という弱点もあります。

それでも、複数の口座を開設しているならばチャートは他社のを使えばいいし、信託保全がなされていないものの常に120%を超える状態で証拠金の分別保管はなされており、万が一の場合にも証拠金は返還されるそうです。もちろん、それでも心配かもしれませんので、倒産リスクを分散するために複数の業者の口座を開設して、証拠金をそれぞれの口座に分散して預けておいたほうがいいでしょう。

為替blogランキング40位前後に、「相場奥の細道 -ヒロセ通商-」というブログがランクされています。相場の世界では有名な鏑木繁さんのブログです。
コメント
この記事へのコメント
私もここをメインとしてやっているのですが、指標時にスプなどが開いたり、チャートなどの事もありますが、レバもスワップも高めで使いやすいです。よろしければリンクお願いできないでしょうか?よろしくお願いします☆ポチッと押して帰ります。
URL | ダメおやじ #-[ 編集]
>ダメおやじさん

ここは必要証拠金も一律500円と少ないですし(1000通貨単位の場合)、たしかに使いやすいですよね。

リンク依頼、ありがとうございました。早速リンクさせて頂きました。これからもよろしくお願いします。
URL | 為替ドル助 #8G31koYU[ 編集]
ヒロセ通商の口座を作ろうと思い検索していましたら、こちらへ辿りつきました。なかなか興味深い業者ですよね。
試しに口座を作ってみようと思います。ありがとうございました。
URL | クラーク #-[ 編集]
>クラークさん

1000通貨単位で取引できる業者では一番通貨ペアも多いですし、証拠金も非常に少なくて済むので使いやすいですよ。信託保全がなされればいうことないのですが。
URL | 為替ドル助 #8G31koYU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsystemtrade.blog64.fc2.com/tb.php/8-0f5cb0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。